メイン

損害保険料控除

2009年05月23日

地震保険料控除

【質問】

地震保険料控除になる保険ってどんな保険ですか?

【回答】

20年度から『損害保険料控除』が改組され、『地震保険料控除』となりました。

その地震保険料控除の対象となる保険や共済とは、マイホームや家財などを保険や共済の対象として、地震等災害が起きたときに、保険金が支払われる契約のことです。
また、控除額も従来の最高15,000円から最高50,000円まで引き上げられ、支払った金額のすべてが控除できるようになりました。

従来の損害保険料控除と異なり、火災保険、障害保険、医療保険といった、地震などによる損害のカバーを目的としない損害保険は控除の対象からはずされましたが、平成18年12月31日までに契約した長期損害保険契約等については経過措置が設けられていますので今までと同様に最高15,000円の控除をすることが可能です。

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士  西井

About 損害保険料控除

ブログ「キラ☆キラ★所得税」のカテゴリ「損害保険料控除」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは扶養控除です。

次のカテゴリは源泉所得税です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。