« 源泉所得税の納期の特例 | メイン | 譲渡所得の区分 »

生命保険料控除の控除額

【質問】

生命保険料控除の控除額について教えてください。

【回答】

それでは前回にお伝えした一般の生命保険料と個人年金保険料の控除額について

お伝えします。

上記2つそれぞれについて、下記の算式により計算された金額の合計額が控除額となります。

支払った保険料が、
・ 25,000円以下の場合
→支払った全額

・ 25,000円超 50,000円以下の場合
→支払保険料 ÷ 2 + 12,500円

・ 50,000円超 100,000円以下の場合
→支払保険料 ÷ 4 + 25,000円

・ 100,000円超の場合
→50,000円

 よって、2つ合わせた最高額は100,000円となります。

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士 八幡

About

2009年05月27日 01:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「源泉所得税の納期の特例」です。

次の投稿は「譲渡所得の区分」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。