« 一時貸付による収入 | メイン | 源泉徴収って何? »

未払の掛金

【質問】

私は毎年12月に銀行引落で小規模企業共済を年払いで契約をしています。
今年は、資金がなかったので12月は引落しができず、翌年1月5日に振り込みました。
この場合は今年の控除額はいくらになるのでしょうか?
支払期日は今年の12月です。

【回答】

小規模企業共済等掛金控除は、その年中に実際に支払った掛金を控除することになります。
したがって、既に支払い期日が到来したものであっても、現実に支払ってないものについては控除されません。

よって、ご質問のように今年中に引落としが出来ない(今年中に支払ってない)場合ですと控除額が0になり、翌年に2年分の控除を使うことになります。

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士  西井

About

2009年05月16日 17:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「一時貸付による収入」です。

次の投稿は「源泉徴収って何?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。