« 経済的利益 | メイン | 山林所得の概算経費控除 »

未払退職金

【質問】

昨年10月に退職金総額800万円のうち500万円をもらい退職しました。その会社が年を明

けて倒産したことで残りの退職金をもらえなくなったのですが、確定申告時には800万の

退職所得として納税しています。300万にかかる納税分は返ってきますか?

【回答】

はい。返ってきます!

支給されないこととなった未払退職金は、退職所得として受け取っていないものなので

当初からなかったものとして所得の再計算ができます。

御質問の場合には還付を受けることができますので、提出済みの確定申告については

受け取った500万を退職所得として更正の請求を受けることになります。

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士 <伊吹>

About

2009年04月07日 09:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「経済的利益」です。

次の投稿は「山林所得の概算経費控除」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。