« 副収入の住民税は? | メイン | 同族会社の役員について »

役員給与について

【質問】

複数の会社から役員給与を受け取る場合の源泉徴収について

教えてください。


【回答】

複数の会社から役員給与を受け取る場合、会社によって徴収される所得税額が

異なります。これは、「扶養控除等申告書」は1社にしか提出できないからです。

主たる給料の支払先に対して「扶養控除等申告書」を提出すれば「甲欄」に基づいて、

従たる給料の支払先では「乙欄」にもとづいて計算され、源泉徴収されます。


※ちなみに、複数の会社から役員給与を受けている場合には、給与の額が一番高い

 会社に「扶養控除等申告書」を提出しておくと有利です。

大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税

About

2007年07月27日 14:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「副収入の住民税は?」です。

次の投稿は「同族会社の役員について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。